金町ぶらぶら日記-ブログ

葛飾金町に越してきて数年、まだまだ開発が続く街の発展や生活情報など日々のことを綴ります。

JR金町駅改札問題(とくに南口側)

JR金町駅を利用してて、あまり問題を感じてない人もいるかもしれませんが、

朝の通勤時間帯が混雑して、改札通過するのに時間がかかるんですよね。


駅員有人の通路を除いた自動改札は全部で7つあって、普段はこんな感じ。

f:id:tamack:20170816103050j:plain


それが乗降客数が多くなると・・・


f:id:tamack:20170827030707j:plain

一番左側ばかり列待ちになってるの分かりますかね?
だいたい混雑してくると、改札の流れは、
左から列目➡南口方面から駅構内へ入る人
   
   2~4列目➡ホームから出口への流れ
   5~7列目➡北口方面から駅構内へ入る人
となります。


あれ(・・? 1:3:3?


そうなんです。南口方面から駅構内へは、1つの改札に皆で並ぶことになりがちなんです(涙)
南口通勤住民は北口ほど多くないと思いますが、京成線やバスロータリーからの乗換え客の流れもあるので、一列に溢れかえることがあります。
しかもその時2~4列目は、まばらだったりして。


なぜこんな不均衡な配分になるのか?
ひとつはホームへの階段との位置関係で、動線が悪いのだと思います。


さらに自動改札は双方向から通過可能ですが、一旦降車客の勢いで内➡外用になると、なかなか逆に切り替わってくれない。

たまに2列目あたりが、降車客がいなくて外➡内に切り替わる時があります。

そういうタイミングで1列目に並んでる直近の人が、さっと2列目レーンを乗っ取ってくれると良いのですが、そんなに反射よく動けないのか、飛び出した途端に内からの人との鉢合わせに負けて、また1列目に並び直すことを恐れてなのか、皆通行可に切り替わった2列目を横目に、大人しく並び続けています。

私もなるべく2列目侵入を狙いますが、逆に北口側に回ってそちらの列から入るときもあります。
(北は北で、駅までの歩道が飽和量超えてる別問題もありますね。)


ただでさえダイヤの乱がちな常磐線に急ぐ朝、牛歩の列に遭遇するとほんと何とかしてーとなります( ノД`)…JRさん。

そもそも朝の駅利用者数に対して改札が小さいとも言われてますがどうなんでしょう・・・。

10年後の西口改札増築計画まで待つしかないんですかねー(/。\)